top of page
検索
  • swingcapitalinc

パーソナルジムで肩凝りや腰痛を改善できるのかについて【パーソナルジムSwing学芸大学店】


こんにちは!学芸大学駅徒歩3分のエリアでパーソナルジムSwingを運営している越智(おち)と申します。


パーソナルジムを日々運営している中でよくご質問いただくのが、「肩凝りや腰痛はパーソナルトレーニングで改善できるか?」という内容です。


本記事にて回答させていただき、詳しく解説していきたいと思います。


パーソナルトレーニングで肩凝り、腰痛改善ができるか否か

パーソナルジムで肩凝り腰痛の改善

結論から言えば、パーソナルトレーニングは肩凝りや腰痛の改善に非常に効果的です。


パーソナルトレーニングは個々の身体の状態に合わせたトレーニングプランを提供するため、特定の問題に対処しやすいという特徴があります。


肩凝りの原因について


原因①長時間の同じ姿勢

デスクワークやスマートフォンの長時間使用など、同じ姿勢を続けることで筋肉が緊張します。


原因②運動不足

運動不足により筋肉が硬くなり、血行が悪くなります。


原因③ストレス

精神的なストレスも筋肉の緊張を引き起こします。


原因④姿勢の悪さ

猫背や前かがみの姿勢が肩凝りを引き起こします。



パーソナルトレーニングでの肩凝り改善方法


ストレッチとモビリティエクササイズ

肩周りの筋肉をほぐし、関節の可動域を広げるエクササイズを行います。これにより、筋肉の緊張を和らげ、血行を促進します。


姿勢改善トレーニング

正しい姿勢を維持するための筋力を鍛えるトレーニングを行います。例えば、背中や肩甲骨周りの筋肉を強化するエクササイズです。


肩回りの筋力UPを行う

肩周りの筋肉を強化することで、負担を分散させ、痛みを軽減します。具体的には、シュラッグやロウなどのエクササイズを取り入れます。



腰痛の原因について

腰痛の主な原因は、以下の通りです


筋力不足

特に腹筋や背筋の筋力が不足していると、腰に負担がかかりやすくなります。


姿勢の悪さ

長時間の座り仕事や前かがみの姿勢が腰痛を引き起こします。


運動不足

運動不足による筋肉の硬直や関節の可動域の低下も腰痛の原因です。


過度の負担

重い物を持ち上げたり、不適切な動作を続けることで腰に負担がかかります。



パーソナルトレーニングでの腰痛改善方法


体幹トレーニング

腹筋や背筋など、体幹部の筋肉を強化するエクササイズを行います。プランクやバードドッグなどが効果的です。


ストレッチ

腰周りの筋肉をほぐし、柔軟性を高めるストレッチを行います。これにより、筋肉の緊張を和らげ、痛みを軽減します。

正しいフォームでの筋力トレーニング:スクワットやデッドリフトなど、正しいフォームで行う筋力トレーニングにより、腰にかかる負担を軽減します。


姿勢改善トレーニング

正しい姿勢を維持するための筋力を鍛えます。これにより、腰への負担を減らし、痛みを予防します。


パーソナルトレーニングの具体的なエクササイズ例


肩甲骨のストレッチ

肩甲骨を寄せるようにして、背中の筋肉をストレッチします。5秒間保持し、リラックスします。肩甲骨周りの筋肉をほぐし、血行を促進します。


プランク

方法:肘を床について体をまっすぐに保ち、30秒から1分間キープします。

効果:腹筋や背筋など、体幹部の筋肉を強化します。


バードドッグ

方法:四つん這いの姿勢から片腕と反対側の脚をまっすぐ伸ばし、数秒間保持します。左右交互に行います。

効果:背筋と腹筋をバランス良く鍛え、体幹を安定させます。


キャットカウストレッチ

方法:四つん這いの姿勢から背中を丸め(キャット)、次に反らす(カウ)動作を繰り返します。

効果:背骨の柔軟性を高め、腰の筋肉をほぐします。


パーソナルトレーニングのメリット

パーソナルトレーニングのメリット

個別対応のトレーニングプラン

パーソナルトレーニングでは、一人ひとりの体の状態や目標に合わせたトレーニングプランを提供します。これにより、効果的に問題に対処できます。


専門的な指導

経験豊富なトレーナーが正しいフォームやトレーニング方法を指導するため、怪我のリスクを最小限に抑えることができます。


モチベーションの維持

トレーナーがサポートし、目標達成に向けて励まし合うことで、モチベーションを維持しやすくなります。


継続的なサポート

トレーニングの進捗状況に応じてプランを調整し、常に最適なトレーニングを提供します。


まとめ



パーソナルトレーニングは、肩凝りや腰痛の改善に非常に効果的です。個別対応のトレーニングプランや専門的な指導により、問題に対処しやすくなります。学芸大学のパーソナルジムSwingでは、一人ひとりのニーズに合わせたトレーニングプランを提供し、肩凝りや腰痛の改善をサポートしています。是非一度、無料体験にお越しください。


最後までお読みいただきありがとうございました。健康的な体を目指して一緒に頑張りましょう!



閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page