top of page
検索
  • swingcapitalinc

パーソナルジムSwingが解説!基礎代謝が下がってしまう習慣3選と上げる方方法3選

こんにちは、パーソナルジムSwing学芸大学店です。今回は、基礎代謝が下がってしまう習慣と、それを上げるための方法について解説します。基礎代謝が下がると、痩せにくくなったり、疲れやすくなったりします。


パーソナルジムSwingが解説!基礎代謝が下がってしまう習慣3選

パーソナルジムSwingが解説!基礎代謝が下がってしまう習慣3選

運動不足による筋力の低下

日常生活で運動量が少ないと、筋肉量が減り、その結果基礎代謝が下がります。特にリモートワークや在宅勤務より、外にあまり出ないような生活を送っている方は注意が必要です。週に1~2回の定期的な運動を取り入れることが重要となります。


不規則な食事

食事のタイミングや内容が不規則だと、体の代謝リズムが崩れ、基礎代謝が下がる原因となります。特に朝食を抜くことは、代謝を低下させる大きな要因です。また、ダイエットでカロリーを減らしすぎるのも身体の基礎代謝を下げる原因にもなりかねません。バランスの取れた食事を心がけましょう。


ストレス過多

日常生活でストレスが溜まると、体内で分泌されるホルモンバランスが崩れてしまい、その結果として基礎代謝が低下してしまいます。リラックスする時間を作り、ストレスを適度に解消することが大切です。また、ストレスの解消には適度な運動習慣をつけることがオススメです。



パーソナルジムSwingが解説!基礎代謝を上げる方法3選



筋力トレーニングを週に1~2回行う

定期的にトレーニングを行い、筋肉量を増やすことで基礎代謝が上がります。パーソナルジムSwing学芸大学店では、一人ひとりに合ったトレーニングプランを提供しています。無理なく続けられる筋力トレーニングを始めましょう。


栄養バランスの取れた食事

たんぱく質を中心に、ビタミンやミネラルをバランスよく摂取することで、体の代謝が活発になります。特に、たんぱく質は筋肉の修復・成長に欠かせない栄養素です。また、腸内環境を正常に保つのも基礎代謝の向上に繋げます。野菜を沢山食べる習慣をつけ、食物繊維を多く摂取するようにしていきましょう。


十分な睡眠

睡眠中に分泌される成長ホルモンは、基礎代謝を上げる働きがあります。毎日、質の良い睡眠を確保することが大切です。質の高いマットレスの利用や就寝前のリラックスタイムを設けると、スムーズに眠りに入れます。


基礎代謝を上げることで、痩せやすい体を手に入れることができます。パーソナルジムSwingでは、学芸大学エリアの皆様の健康と美容をサポートします。運動、食事、睡眠のバランスを整え、基礎代謝を上げる生活習慣を身につけましょう。


ご興味のある方は、ぜひ一度パーソナルジムSwingへお越しください。体験トレーニングも受付中です。お待ちしております!

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page